shop | crick here to return to top pages!
春の予感

大好きな季節がやってきました*
そして大好きなミモザ。 先日、店にもミモザがやってきたので、看板も春の装いにしてみました。そのせいか?はわかりませんが、今日も素敵なお客さんを沢山運んでくれたような気がします。冬に全て葉が落ちてしまい、なんだか可愛そうな感じだったツタをくるくるとまとめてリースにして、飾っていたのですが、先日水をやっていて小さな芽をあちこちに付けているのに気がつきました!束ねたツタを優しくほどいて、また窓に這わせてみました。今年も沢山葉が茂りそうな予感です。多肉にも花のつぼみが付き始めたり、店内にもちらほら春の予感が・・・・。

春に向けての新しい作品の試作にもどんどんエンジンがかかり始めています。
思えば去年は内面からの変化の年だったような気がします。
今年は外面的なことを、いよいよ具体的に色々と変化させていく愉しい年になりそうです。




shop comments(0) -
立売堀へ

退院してから初めてNoniusさんへBoo Worksさんのコラボツリーを拝見しに行ってきました。本当だったら、今年のクリスマスの個展をさせていただけるはずだったのに、本当に申し訳ない気持ちで足取りも重かったのですが、Noniusさんは24日で移転されるので、こちらの店舗での空間はもうお別れ・・・という事もあいまって、後悔しないよう、店内へ・・・・。BooWorksさんのツリー、素敵だった・・・・。一緒にBISCUIT CAFEのオーナメントも飾ってくださって、嬉しくなりました。Noniusさんとは今の店舗になる前のToopデザインワークさんの事務所の時から何度か出入りさせて頂いていたので、そのときからの空間の変化の歴史のようなものと思い出が頭の中を巡って、もうこの場所に来ることは無くなってしまうと思うと、名残惜しくなってしまった。
「一期一会」人も場所も、きっと。

個人的に今年のクリスマスは、クリスマス感のような盛り上がりがなく、
街路樹のイルミネーションを見ても、なんだかテンションが上がらず、今年がもうあと10日で終わってしまうなんていうことすら、実感がないのです、何故か。
でも、あと5日でクリスマス。そして3日後には1歳、年を取るという現実。(笑)

shop comments(0) -
羽間農園へ
 
奈良にある羽間農園に紅茶の先生、Yurikoさんと一緒に行ってきました。
羽間農園さんは自然発酵紅茶を生産されている農園さんで、農薬や化学肥料などは一切使用せず、完全な自然農法で茶葉を育てて、生産されています。それは発酵工程もそうで、機械は使わず、茶葉本来の持っている<酵素>の力で自然に発酵をさせるという、方法で作っています。なので、大量に生産することはもちろん難しいのですが、人の手によって、大切に作られた紅茶葉をいつもお分けしていただいて、BISCUIT CAFEでも取り扱いさせていただいている、美味しくて優しい紅茶です。

お茶の木の実や花を見たことが無かったのですが、実は全て三角で中を割るとサラサラっとした茶油が出てきます。とても少量でしたが、手にとって見るとサラサラしていて、無臭。ほんのりクリーム色の可愛い油です。中国では茶油も使用するのだとか。でも、日本では実は使わないのだとか。でも、羽間さんは茶油も何か生産できたら・・・と、研究中?だとか。
ここではあまり、この日の具体的な日記は書きませんが、後日、ショップブログにて、きちんとレポートとしてアップします*

夏真っ盛りの奈良の山は太陽の日差しもとても強くて、じっとしていても、汗がだらだらと止まらないような暑さでしたが、日陰や風はとても涼しくて、都会とは違う爽快感を村のバスを降りた時から感じて、何だか実家に帰省したような感覚がずっとしていて、とても懐かしい光景でした。
あちらこちらに広がる茶畑の景色が目に入ると、「あ、ここは奈良だった」と我に返るのでした(笑)
帰りの電車内で、Yurikoさんに、次は収穫の時に一緒に茶積み体験したい〜!と懇願してしまいました(笑)
shop comments(0) -
青い空間

先週から、青をテーマにしたイベントをShopでは開催してます。
<藍色>は大好きな色。
なので、イベント中に藍い雑貨を仕入れるのが愉しかった。
ただ、食品やお菓子の色のものは青色は少なくて、なかなか集めるのが大変でした・・・・。
お菓子作家さんや作品をお願いする作家さんも、きっと大変だったはず・・・・。

HIKEさんはブルーベリーの藍色スノーボール、CafeMulotさんはブルーローズのメレンゲ菓子、紅茶教室のYuriko先生は藍いアジサイをテーマにしたTeaCafeを営業。
さまざまな、大好きな藍が、店内に漂っています*


最近のムーさんは、頂き物のまたたび入り玩具がお気に入り♪で、
好き過ぎて、変な遊びばかりをしながら、毎日一人で興奮してます(笑))
以前は<たまたま物が入ってしまったのかも?>と思っていた、<水遊び?>も、
↓確信犯的な光景を目にしてしまい・・・・・・・
やはり、わざと水に漬けて遊んでたんや・・・・と
発覚してしまい。これには今でも困りつつ、「まあ、そのうち飽きるやろ」的に、放置してます。

・・・・・・まだ飽きていないようです・・・・。
そして、とうとう自分の尻尾を水に浸けて遊ぶ・・・・・・という、
少しマニアックな水遊びにも挑戦しているようです。

水遊び・・・・・・好きみたいです。

shop comments(0) -
nH Cafeさんの一日限定カフェ

 
春のお菓子イベントが始まりました。
そして、イベント恒例でもある、HikeさんとNaeさんの一日カフェ。
回を重ねるごとに、お二人の以前からのファンの方や、ここでのイベントで繋がった方々との
再会など、一日限定カフェならではの空間をお客さんもお二人も愉しんでいらっしゃるような
雰囲気でした*
今回はピクニックイベントということもあり、お菓子プレート以外にも、ランチプレートまで
用意してくれて、やはりどちらのプレートを選んだらよいのか?迷われる姿もしばしば・・・・。
もちろん、どちらも堪能したい♪食いしん坊なお客さんのリクエストにも答えてくれる
スペシャルなプレートもご用意してくれたり・・・・。

そして、終わった後に、そっと私の分までササっとご用意くださり、
パンやデザートまで頂いてしまいました*
その中のレシピで、後日とても気に入ってしまったものがあって、
Hikeさんにお願いしてレシピを教わったのでした(笑)
Hikeさん、Naeさん、いつもありがとうございます*

次回もきっと、またオープンしますよ!きっと!お楽しみに!
リンクさせていただいているYuzuさんのブログにて、紹介いただいているので、
そちらの方も是非!
http://yuzuminote.exblog.jp/15613405/

shop comments(0) -
紅茶教室がリニューアル♪

先日、Yuriko先生とお話して決定しました*
4月から、Yurikoさんの出張紅茶教室の内容がリニューアルされます♪

去年から一年間、紅茶の教室を出張で開催していただいていたのですが、
基本でもある、世界三大紅茶を初めて受講される方に向けて、毎月のアレンジティーの前の時間に
開催していただけないか?という事をご相談したところ、Yurikoさんから快くご承諾いただき、
<世界三大紅茶>のテーマの教室を毎回開いていただけるようになりました!

初めて紅茶教室を受講される方はまず、こちらのテーマをオススメします♪
もちろん、その後のアレンジティーの講座も希望される場合は続けて受講可能です*

月一回の教室のスケジュールは毎回、
A、テーマ<世界三大紅茶>13時〜14時30分まで
B、テーマ<毎月テーマが変わる、アレンジティー>14時30分〜15時30分まで
受講料は各¥2000(お菓子付き)になります。

是非、この機会に紅茶教室に気軽にお越し下さい*
詳しい詳細はSHOPブログにてご確認下さい(要予約)

shop comments(0) -
紅茶教室
 
日曜日は今年最後のYurikoさんによる紅茶教室でした*
テーマはクリスマスティー。
この日の受講者は女子率100%で、愉しそうに参加されている姿と、
心地よい香りは雑貨スペースからもわかり、時折お客さんが興味深そうに見学する姿も・・・・。
私は雑貨スペースにて、いつも接客をしているので、詳しい内容を随時お伝えできないのが
残念ですが、講義後にいつも淹れて下さるYurikoさんの紅茶を頂くのが楽しみになりつつあります☆
この日も星の形の金粉がゆらゆらと浮かんだクリスマスティーが印象的でした。

新年は1月16日(日)に、紅茶には珍しい、チョコレートを使ったティーのセミナー予定です。

shop comments(0) -
Cafe Mulotさんの焼き菓子

12月25日まで、Cafe Mulotの進藤さんが定期的にお菓子を届けてくれます♪
前回お届けいただいた、シュトーレンが大好評で、すぐに完売してしまったので、
今回は少し大きめの物も含めて、再入荷していただきました*
サブレやスノーボールなども今後また入荷する予定です♪
先日は納品いただいた際に、次回お届けしていただく予定のリスクッキーの試作を頂きました*
可愛くて美味しい焼き菓子は、この時期プレゼントと一緒にプレゼントしても喜ばれそうな
お菓子です♪

ちなみに進藤さんの営業されているCafe Mulotは、コモンカフェにて、
5年以上昼間のランチ営業を担当されている、とても人気のあるカフェです。
BISCUIT CAFEでは主に焼き菓子をお届けしていただいておりますが、コモンカフェでは
人気のパスタやランチメニューのほか、プレートケーキなども楽しめます*
ランチメニューにプラスして、食後のスイーツセットをオススメします*他にも、色々な
ジャンルのフードやイベントなどを日替わりで運営しているスタイルのカフェなので、
曜日によって、様々なランチが楽しめるのも、common cafeの愉しいところです*
先日、夜に営業されていたムーランキッチンさんはイタリアンの美味しいカフェバーを
運営されていたので、スタッフさんオススメの美味しい赤ワインと一緒に
ケークサレなどを頂きました*ネリkitchenでは野菜中心で美味しいランチを
提供されていて、くるま麩で出来た、鳥のから揚げそっくりの食感
(しかも鳥のから揚げよりも美味しいw)のから揚げや、大きくて濃厚な味の大豆を使った
玄米ピラフ、お肉を使わないべジミートのパスタなどなど、低カロリーで体に優しい
にもかかわらず、がっつりした食べ応えのあるランチを食べれます♪
他にも曜日ごとに様々なランチと夜は演劇や音楽イベントなども発信されている
面白いカフェです。入り口から地下に入っていくので、外からはなかなか雰囲気が
わからないのですが、一度足を運んだら、その面白さに通ってしまう方が多い場所です^^
BISCUIT CAFEにもcommon cafeのスケジュール表を置かせていただいているので、
common cafeにてカフェやイベントサーフィンされてみてください♪
(HPからもスケジュールやランチメニューが確認できますよ*)

◎common cafe http://www.talkin-about.com/cafelog/
Cafe Mulot http://ameblo.jp/mulot/
ネリkitchen http://www.talkin-about.com/cafelog/?itemid=1196
ムーランキッチン http://moulink.exblog.jp/
shop comments(0) trackbacks(0)
HIKEさんの1DayCafe
12月12日(日)BISCUIT CAFE喫茶スペースにてHIKEさんの1DayCafeがOPENしました♪
今年、春のイベントにて1Day Cafeをして頂き、今回のショップ1周年イベントのテーマでもあるドイツや北欧をイメージして作って頂いたHIKEさんのお菓子がギューっと詰まったプレートデザート。今回も、お客さんからは「わ〜*可愛い!」「ステキ*」の声やため息が・・・。カフェプレートの画像が無くて、お見せできないのが残念ですが、本当にドイツや北欧のお菓子がぎゅっと一つのプレートの中に沢山収まっていて、贅沢なデザートでしたよ*ご予約の方々の中には前回の1DayCafeの時にもいらしてくださった方々のお顔も・・・。たまたま立ち寄ってくださったお客さまなど、ご好評を頂き、プレートも全て終了したところで、ちょうと閉店時間の5時を迎えたのでした。

カフェ閉店後、お二人がサササッと作ってくださった私へのデザートプレートと
ジンジャーミルクティー。お客さんとして、ゆっくりお二人のカフェを堪能できる
お客さんがとても羨ましくなる瞬間です。
HIKEさん、Naeさん、お疲れ様でした*
◎いつも、ありがとうございます◎

前回のイベントの時も来て下さったお客様のブログにて、当日の事をステキな写真と一緒に
綴ってくださったので、リンクさせていただきます*(ご本人のご了承を頂いております*)
当日の様子をご覧いただけます*
asacafeさん  http://d.hatena.ne.jp/asacafe/20101212

shop comments(2) trackbacks(0)
BISCUIT BAR
先日、知り合いの元バーテンダーさんにお願いして、自家製ラズベリーシロップを使って、
何種類かのカクテルを作っていただきました*
それぞれベースを変えて、ジンベース、テキーラベース、ウォッカベース、ホワイトラムベース。
一つのシロップ(ラズベリーシロップ)でも、こんなにも味に幅があるカクテルが作れるんだ〜*と、普通に感動しつつ(笑)呑みながらバー営業のメニューのビジョンが見えてきました♪

以前から、周りの女子と<可愛いカクテルとか、おつまみを呑み食べしながら、女子トークを
気軽に出来るバーがあったら面白いよね>というような事を度々話していて、それなら
美味しくて可愛くて愉しい女子バーを営業してみようか?!的なノリから始まった企画だった
のですが、アイデアやカクテルを作れるスタッフなど、具体的に形に出来そうな雰囲気になりつつあり、12月に、もしかしたらゲリラ的にオープンするかも?!です。
詳しい日程など、1週間前にに決まる恐れもありますが(笑;)ショップブログの方に、ちゃんと宣伝させていただく予定でいますので、興味のある方は是非チェックしてください*

BISCUIT BARは基本的に女の子一人でフラッと立ち寄れるような空間にしたいです。一人で来ても、そこで同じような趣味や話から、繋がりの輪が広がったりして・・・*そして女の子が好きなカクテルやプレートおつまみ(タルトの形のミニキッシュやクッキー型を使った、ハーブクラッカーなどなどを楽しめる、可愛いと美味しいがぎゅっと詰まったBARになる予定です*
shop comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>