Music | crick here to return to top pages!
コントラバス・ソロライブ
 
先日、コモンカフェのGrand Jazz Live ♪に行ってきました。
鷲見さんのコントラバスソロです。
ご本人自身も、ソロは始めてとおっしゃられていたのが、意外だったのですが、
ジャズスタンダード以外に、クラシックを弓弾きで演奏されたり、本当に色々なベースの音や
音楽表現を生で聴けて、ライブを堪能できました*
Over The Rainbowが途中でキラキラ星になっていたり(笑) げげげの鬼太郎のテーマソングを独特なベースの暗くて重たい感じの音を上手く操って、鷲見さんの独特でお茶目なベースが聴けたり・・・・・。Grand Jazz Liveでも、色んな方のライブを拝見しましたが、ウッドベースソロは多分とても珍しかったと思います。でもまた聴いてみたいなあ・・・と、思ったライブでした。

MCでもおっしゃっていたのですが、鷲見さんのコントラバスのBodyはとにかく大きい!
横幅も大きくて、よく手が届くなあ・・・・と素人の私には、こんな大きなコンラバスを操れることが不思議です。 そしてやっぱり、個人的にコントラバスを見たときにパッと目がいってしまう、ネジ巻きの部分。
ネジを巻く真鍮の金具に至るまで、全て職人さんの手作りなのだとか。
Music comments(0) -
This Is IT

今更ながら友達からDVDを借りれたので、
やっと先日観れました、This is it。

映画館のフルスクリーンと音響で観たら、もっと違った受け止め方が出来たかも
しれないのですが、パソコンのスクリーンで鑑賞するにはあまりにも全ての
意味でスケールが小さすぎて、映画館で観れなかった自分に残念さが残ったのですが、
それでも観れて良かった・・・・・。
一番印象的だったのは、マイケルがコンサートの為のバックダンサーの審査に
立ち会うときのシーン。
「すばらしいショーを皆で作り上げるときに、くだらないプライドや自己主張、余計な感情や衝突によることで、メンバー誰かのテンションを引き落とす要因になるような人材はいらない」ということ。マイナスな要因を引き起こすような邪魔な存在は必要ない。

集団の中での個人としての在り方や集団として、個人の実力以上の力を発揮させて、一つの事を作り上げていく様子は、選び抜かれたプロのダンサーだからこと、見ている観客にも安易に伝わりやすい所がまた、その人たちの凄さだと思う。(その成長を2ヶ月弱で完成させていっている・・・・)色んな人が「観た方が良い」って言っていたのが判りました。

それはプロデュース業はもちろん、クリエーター、職人、ミュージシャン、ダンサー、何らかの事を発信させる事を夢見る人達、それをとりまくファンの人・・・・色んな立場の人が色んな視点で、きっと色んなことを感じ取れて感動させるパワーがある。

それから、私は見終わって、自分は何なのか?を考えました。
今までは例えば、事務仕事をしながら、時間のあるときに作家活動やものづくりの
活動などをしていたり、今はもちろん雑貨屋として、ものづくりも平行しながら
商品の仕入れをし、接客販売をしているのですが、<物を作る人>としての自分と<商品を売る人>
という2つの顔を持つことは、しばしばとても自分自身の在り方を考える上で、
混乱する事があります。色んな顔を持つことは悪くない事だと思いますが、
私の場合、今は<何者なのか?>をはっきりさせた方がいいのかもしれないな・・と
思い始めました。雑貨屋として、もっとシビアに自分の作品と向き合ったときに
クラフターとしての顔を維持させる価値があるのか?とか、そんなことにも
きちんと決着させなければいけないかもしれない・・・と。

とはいえ、有難い事にクラフターとしての仕事の依頼が11月まであるので、
今年は依頼された仕事は精一杯全力でお仕事させていただき、来年以降は
雑貨屋として、本格的に勉強していかなければ・・・・と。
私は職人を目指しているわけではないから、雑貨屋としての個人力をもっとつけていきたい。

それが私の
THIS IS IT......

Music comments(0) trackbacks(0)
ごちそう音楽会

個人的な思いが強くないと、対外的な活動にもパワーが入らない。
そんな言葉を最近目にしたけど、
私はきっとそうなんだと思う。

色々書きたいことはあるけれど、うまく言葉になりません。
未だに思い出しては、余韻に浸っていたりします。
当日イベントに足を運んでいただいた方もきっと、五感の満足感で満たされていたのではないかなあ・・・と想像します*

あの時間を共有できたことが何よりも幸せなイベントでした。
ありがとうございました*

Music comments(0) trackbacks(0)
カージーさんのキャンドルホルダーとかんのさんのアコーディオン

4月3日はカージーさんのキャンドルホルダーを作るワークショップに参加しました*
カージーさんのワークショップに参加するのは1年ぶり。
1年前、月夜と少年のギャラリーにて、ワークショップで作ったキャンドルホルダーを並べて、
黄金色の銀杏の葉が敷き詰められたギャラリーにて、ともしながら聞いたたゆたうさんと
チャンキー松本さんのライブは忘れられない思い出。

あのときのワクワクを思い出しながら、沢山並ぶキャンドルホルダーの中から
一つ選んで、ペイントしてゆきます。
正直、ペイントしない方が良いんじゃないか・・・・と思うような素敵なキャンドル
ホルダーを目の前に、無心で色を塗る作業は愉しいです。


夜はそのキャンドルホルダーに火を燈してかんのとしこさんのアコーディオンに耳を澄ます。
去年のクリスマス、かんのさんのアコーディオンの鍵盤がすこし壊れていたのだけど、
すっかり元気になってた!
かんのさんの音も、やっぱり心地よくて、やっぱり何故か<続く道>では涙が
知らない間にこぼれてた・・・。(絶対に泣かないと、気持ちを張っていたのに・・^^;)
今まで出会って別れて、もう二度とこの世では会えないんだろうなあ・・・とか、
そんな想いが溢れてきてしまった・・。

私の道はまだまだ険しそう。
誰かと一緒に、景色を見ながら、緩やかな道を歩けるときは来るんだろうか・・・・。
Music comments(0) trackbacks(0)
年始めライブ
家の近くにあるJazzBar<ポルシェ>
実家から自転車で2分ぐらい圏内にあるお店なのですが、
大阪のコモンカフェでも時々演奏されている、山口出身の権上さんのライブが、
今晩あることをHPで知り、行ってみました(笑)
実はポルシェ自体は初めて行ったのですが、以前私が山口市内のカフェで働いている時、
ポルシェのマスターが時々ライブスケジュールのチラシをお店に持ってきてくれて
いたことがあって、私は一方的にマスターの事は知っていたりして、
それも何となく面白い繋がりだなあ・・・と思ったりして・・。
大阪以外の、しかも山口で、まさか権上さんのライブが聴けるとは思わなかったので、
なんか不思議だった・・・。
ピアノもグランドピアノで、工藤隆さんのピアノも初めて聴いたのだけど、
エネルギッシュで(笑)びっくりしました。
終盤になるほど、盛り上がってきて、最後のbye bye black birdは最高でした・・。
大阪に戻ったら、また色んな音を聴きたい・・・。

今日は朝からHPの更新をするためにPCの前でタグや画像処理で画面とにらめっこ状態
だったので、とても良い息抜きになりました・・・。
本当はこのまま眠りにつきたいのだけど、宿題がまだ終わっていないので、
この後もPCの前でにらめっこです・・・;
Music comments(0) trackbacks(0)
クリスマスディナーとアコーディオンライブ

今日は天満にあるイタリアンカジュアルフードO2さんへ
クリスマスディナーとライブに友達と行って来ました。

1年の自分へのご褒美に、行ったディナーライブ。
かんのとしこさんというアコーディオン奏者の方の演奏だったのですが、
私は初めて聴く音の不思議な世界に、演奏が始まると同時に引きこまれていって、
ある曲を聴いているとき、自分でも何故か分らないのだけど、涙が溢れてきて、
止めることが出来ずに、感動している自分がいました。
(後でタイトルを聞いたら、薔薇とみつばち という曲名でした)
本当にビックリしたのだけど、同時に涙を流していた友達を見たとき、
ああ・・・こういう事なんだ。って納得した自分もいたりして。
同じ音を聴き、涙を流し、美味しいお料理を食べて、笑って、泣いて・・・・大切な時間を
一緒にそうやって過ごせる仲間や友達がいてくれて、その人達とまたそんな時間を共有できる事が
私の幸せ。仕事も・・・・・きっとそれは一緒。

O2さんへは現在、作品を置かせて頂いていたり、奥さんがショップに遊びに来てくださったり、
とてもお世話になっているのですが、もともとは私が1人で夜食を食べにフラリとO2さんに
立ち寄った際に、イタリアンのお料理を有機野菜で作られているマスターのこだわりのお料理と
1人でも気軽に入れるアットホームな雰囲気が好きで何度かご飯を食べに行ってます。
ライブは22日のみですが、クリスマスディナーは25日までされています。
ダブルメインのフルコースにグラスシャンパンもついて、特別プライスで提供されています*

美味しいディナーと、かんのさんの演奏を今日聴けて、本当に良かった・・。
ごちそうさまでした&ありがとう。

◎イタリアンカジュアルフードO2 http://www.eonet.ne.jp/~itarian-o2/index.htm
◎かんのとしこさん http://yaplog.jp/kannotoshiko/
Music comments(2) trackbacks(0)
初★BIG APPLE

昨日の夜は初めて神戸のBIG APPLEというライブハウスへ行ってきました。
絶対に迷わずして辿り着かないと思っていたので、時間に余裕を持って三宮に着いた
のですが、方向だけ頼りにしながら向かったら、迷わず辿り着いてしまったため(笑)
少し道を引き返して、雑貨屋巡りをしてみました。

神戸の雑貨屋さんは洗練されてて、ディスプレイの仕方、商品の見せ方、家具の配置、
色使い・・・勉強になりました。
そういえば、大阪に来て、あまり雑貨屋巡りを積極的にしなくなったことに初めて気がつきました。
お気に入りのお店をリピートすることは多々あっても、色んなお店を巡ることを忘れていたかも・・。
元町、三宮、あたりも面白いらしいので、またぶらぶらしたい・・・。

そしてBIG APPLE。
NEXT ORDERのライブを聴きに行ったのですが、実は前日にコモンカフェにて
ライブをされていて、そのライブに行った際でのエピソードにて刺激され、CDを購入するのを
諦めて、ライブに行くことを決心させたのが初★BIG APPLEに行くきっかけだったのですが、
実は前々からこの場所は気になっていて、いつか行きたいと思っていたものの、
(今日、気がついたのだけど、ここの通りは以前、一度だけ通っていたことがあったかも?!)
本当に行きたい!と思うアーティストさんがライブをするときに、きっと自然と行く時が
来るだろう・・・と思って、あえて何もチェックしていなかったので、行きたいなあと思ったときから1年近く
経過してました(笑))
でも、自分の中ではBIG APPLEよりも、神戸といえばグッゲンハイム!熱が最近高まっていて、
そっちの方に先に足を運ぶことになりそうな予感大だったので、意外な展開だったりします(笑)

入り口からして、もう可愛くて(笑)この絵の由来?が気になるところです。
初めて行った場所なのに、凄くリラックスできて、一人で聴いているのではなくて、
お客さんとミュージシャンが一体になって聴いている観を感じて、終始とても愉しくて、ハイテンションで音に飲みこまれることが心地よく面白いライブでした。
行って良かった◎


<何を売るか?>ではなく、<誰が売っているのか?>
以前、漠然とそんな事を友達と話していたことがあるのですが、
<その人が提供しているから、お客さんが集まって来たり、説得力があったり、
扱うものを信頼してくれたりすることもある>という事なのだけど、それって、対物販だけではなく、自分の空間や場所で何かを発信させたりしている人全般にきっと言える事だと、この日改めて思い出しました。

自分が扱うものを<素敵だな>と思ってもらえるような空間作りや、自分自身がうわべだけでなく、説得力のある人になる為に何をしたらいいのか?を普段の言動や行動で、意識していかない限り、私のお店は、今日衝撃を感じた雑貨屋さん達や人達のようにはなれないんだろうと危機感をリアルに感じました;

あのライブでの面白さと愉しさを提供できるアーティストさん、その空間を持ち維持するマスター、そこに集まる人達。
昨日の夜は全てのことが完璧に見えた夜でした。

NEXT ORDER http://order-tone.com/
BIG APPLE http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/
Music comments(2) trackbacks(0)
ヴァイオリン

1ヶ月二回、ヴァイオリン教室に通ってます。
弾き始めてからまだ2ヶ月弱なので、レッスンも曲を弾くとかいう段階ではなく、
弓を弦に滑らす時のポージングや正しい持ち方やBowingの練習の日々です。
ヴァイオリンを弾くときは、普段使用しない手の動きをさせるので、
それに慣れるまでが大変そう・・。しかも結構難しい・・;
でも不思議と「早く、曲が弾きたい!」とかいう焦りもないので、
マイペースに練習してます。

猫背も治せると良いなぁ・・・(笑)
Music comments(0) trackbacks(0)
タモさんとマイルス・デイヴィス
先日、山口に帰省した際にPCからYoutubeが見れる環境だったので
一気に観覧していたのですが・・・・
大好きなタモさんの動画を一気に見ました。

-----注意----------ここからはタモさんの動画祭りとなります------------

タモリとマイルス・デイヴィス

マイルス・デイヴィスに食品サンプルを見せているタモさん・・・可愛い(笑)。

そして・・・・・・
マイルス・デイヴィスとの対談を振り返るタモリさんの動画


タモリのウソ外国語によるサッカー実況中継


徹子の部屋(タモリのゲテモノ料理をふりかえる)


チョコレートしゃぶしゃぶ(笑))
カフェオレアラ茶漬け
餡子鍋・・;
アジのカキフライ(笑)))
塩辛パフェ・・・・

タモリの『寺山修司』

やっぱ、タモさん好きやわあ・・・(笑))))


Music comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |